QUICKGUARD ホームページ >

あっさり忘年会

2017.12.18

年の瀬。忘年会の季節。
クイックガードの忘年会は、決まってあっさりだ。

1次会でしっかり食事をし、飲む人は晩酌程度に飲み、2時間後にはみんな解散。

「2次会カラオケ行く人、こっちー」 とか
「飲み直す人は、こっち!」 とか
まるでなく、
「じゃ、おつかれさまでした」 と言ってまっすぐ駅に向かい、それぞれの帰途につく。

最初、これが不思議で不思議で。
私(ザット)の歓迎会の時もこれだった。
「もしかして、あんまし歓迎されてない?」 とちょっと寂しくなった。

が、聞くところによると、この会社はそういう風潮らしい。

もちろん、
下っぱがお酌をしてまわって全然食事に手がつけられなかった、というカースト制度はない。
男尊女卑のセクハラえろ上司もいない。
強引にアルコールをすすめる体育会こじらせ族もいない。
普段から無礼講が少しまかり通っているので、あえて「今日は無礼講だから思いっきり楽しむように」という号令もかからない。
ここぞとばかりにエライ人の隣に座ってヨイショする太鼓持ちもいない。

今後、新卒社員が入った時、大学の新歓コンパに慣れてる子だったら
「これ、歓迎会のリハですか?」
って言うかもしれない。

今年の忘年会は「しゃぶしゃぶ」だったのだが、写真が1枚もないのは、目の前のお肉に食い意地が張って私が撮り忘れたから。
決して映ってはいけないハレンチなしゃぶしゃぶが繰り広げられていたわけではなく、「写真撮るヒマがあったら、お酌しろ!」と上役の席を順番に引き回されていたわけでもない。

くれぐれも、あらぬ想像しませんように。

あっさり忘年会、今年もあっさり終了しました。

(文責:ザット)